岩松北児童クラブ保護者会会則

(名称及び活動拠点)

第1条 この会は、岩松北児童クラブ保護者会といい、活動拠点を岩松北児童クラブ内に置く。

 

(組織)

第2条 この会は、岩松北児童クラブに在籍する児童の保護者で組織する。

 

(目的・活動)

第3条 この会は、児童の健全育成と福祉を推進するために、次の活動を行う。

(1) 児童クラブの運営委員会への参画

(2) 児童クラブが実施する事業への参加

(3) 児童クラブ運営管理について参加支援

(4) 地域の各種団体との連携

(5) 保護者相互の親睦と研修

(6) その他保護者会が必要とするもの

 

(役員とその選任・任期)

第4条 この会は、次の役員を置き、総会に置いて選任し、任期は1年とする。

ただし再任を妨げない。

(1) 会長 1名 

(2) 会長代行 1名

(3) 副会長 2名(1名は次年度会長、1名は次年度会長代行を務める)

(4) 書記 1名

(5) 会計 5~6名(会計代表1名を含む)

(6) 監事 1名

(7) 広報 2~3名

(8) まちづくり推進委員 2名

(9) 環境整備委員 2名

 

(役員の任務)

第5条 役員の任務は、次の通りとする。

1.保護者会

(1) 会長は、この会を代表し、会務を総括し、総会および役員会を招集し、

    その議長となる。

(2) 会長代行および副会長は会長を補佐し、会長事故あるときは、その職務

    を代行する。

(3) 書記は、この会の事務処理にあたる。

(4) 会計は、この会の経理にあたる。

(5) 監事は、この会の会計監査にあたる。

(6) 広報は、この会の広報担当にあたる。

(7) まちづくり推進委員は、この会の代表として地域のまちづくり推進会議

    等へ出席する。

(8) 環境整備員は、児童クラブ内の花壇の管理にあたる。

 

2.運営委員会

(1)保護者会会長と保護者会会長代行は運営委員会へ出席する。

 

(総会)

第6条 総会は、会員全員で構成し、毎年4月を定期として開き、必要に応じて

臨時会を開く事が出来る。

総会は、次の事項を審議し、決定する。

(1) 事業計画及び予算に関すること

(2) 事業報告及び決算に関すること

(3) 役員の選任に関すること

(4) 会則の改廃に関すること

(5) その他必要な事項に関すること

 

(役員会)

第7条 役員会は、役員全員で構成し、会務を協議し、執行する。また、年度末に必ず会則の見直しを実施する。

 

(保護者会)

第8条 保護者会は、4月と奇数月の第一金曜日を基準として開催する。保護者は必ず出席をする。やむをえない事情により保護者会を欠席する場合は必ず各自会計担当に連絡を取り、指定された期日までに支払いをすること。支払いがされない場合は、保護者会会長より警告状を発行する。

 

(会議)

第9条 この会議は、総会・役員会・保護者会を意味し、指導員はこの会議のオブザーバーとする。会議の構成人数の半数以上の出席で成立とする。いかなる議事も保護者においてその過半数以上で決し、可否同数のときは協議の上決定する。但し、緊急時は、この限りではない。(役員会または役員3役で決定することができる。)

 

(経費)

第10条 この会の運営は、会費・寄付金による。会費については、4月から9月までを前期、10月から3月までを後期とし、各一世帯3000円を、前期は5月、後期は11月の保護者会で納めるものとする。但し、各期の途中で入会した場合は、入会月を含め、各機の残りの月数について、ひと月当たり500円を、入会後、最初の保護者会で納めるものとする。

 

(休会・退会)

第11条 休会または退会する場合は「岩松北児童クラブ会則第10条(児童の休会)」及び「岩松北児童クラブ会則第11条(児童の退会)」と同様とする。

 

(責務)

第12条 この会は、保護者で成り立ち、保護者会への出席を責務とする。また、活動における任務を確実遂行すること。

 


(慶弔規定)

第13条 慶弔金として以下のように金額を定めるものとする。

(1)保護者死亡 1万円

(2)児童死亡  1万円及び花輪または生花

(3)保護者入院(5日以上、検査入院を除く) 3千円

(4)児童入院 (5日以上、検査入院を除く) 5千円

(5)指導員及び運営委員(保護者は除く)は上記(1)及び(3)を適用する。

(6)指導員の配偶者及び1親等死亡 5千円

 

(保護者会宣言書)

第14条 保護者会宣言書と相反することをした場合は、保護者会会長もしくは運営

委員会委員長より警告状を発行する。以降、状況が改善されない場合、「岩松北児童

クラブ会則第11条(児童の退会)」を適用する場合もある。

 

(委任)

第15条 この会則に定めるもののほか、必要な事項は会長が別に定める。

 

 

 附 則

この会則は平成14年4月1日から施行する。

2版 平成15年4月23日

3版 平成17年4月1日

4版 平成19年4月1日

5版 平成21年4月1日

6版 平成22年4月2

7版 平成23年4月8日

8版 平成24年4月6日

9版 平成25年4月5日

 

 

お問い合わせ

第1クラブ

TEL:0545-60-2813

第2クラブ

TEL:0545-60-5801

第3クラブ

TEL:0545-64-1134

第4クラブ

TEL:0545-60-0164

月曜日~金曜日
12:00~19:00

土曜日

 7:15~19:00

 

お問合わせはこちらから